ひさかたの家の特長

豊かな暮らしを提供する「ひさかたの家」当社だから叶う
建築士がデザインした家を現実的なご予算にて提供します。

SW工法の家づくり

私たちは、SW(高性能住宅)工法を取り入れ、暮らしに安心・安全を叶える家づくりを提供しています。 SW工法の高い検査基準をクリアした「安心の技術」とひさかたの家だからこそできる地域に寄り添った「充実のサポート」で、お客様の暮らしの夢を叶えます。 ※SW工法以外の建築のご相談も受け付けております。


建築家のデザインした家

ひさかたの家でSW工法の新築住宅をご注文されたお客様は、建築家によるデザイン提案サービス「BDAC=Style」をご利用頂けます。 通常は高い費用を必要とする建築家への依頼ですが、BDAC=Styleに加盟している私たちへご注文頂くことでより手軽に、有名建築家がデザインした家づくりの実現が可能となります。

 

「BDAC=Style」とは?

「BDAC=Style」は建築家への依頼をより手軽にご利用頂けるサービスです。
主なメリットとしては建築家にデザイン提案を依頼することでより質の高い家づくりが叶うこと。
通常、建築家への設計依頼は総建築額の10%ほど(平均300万円程度)の費用が必要とされています。しかし、BDAC=Styleを利用することで一世帯36万円~という価格での建築家のデザイン提案が可能になります。(実際に設計図の作成等、設計業務は弊社の担当建築士が行います。)
そして、有名建築家を選択できるというもう一つのメリットも。中にはTVで活躍している有名な建築家も登録しているため、満足度の高いデザインを実現できます。
このサービスは加盟している工務店のみ利用可能で、私たちにご注文頂いてこそご利用頂けるサービスとなっています。

 

~BDAC=Styleの仕組み~

リーズナブルな価格は以下ような仕組みで実現しています。
通常の建築士への依頼とは仕組みが異なりますが、「建築家×工務店」で充実したサービスの提供が可能です。

 

BDAC(ビーダック)は、(株)LIXILが提供する住宅提案システムです。

BDAC=Styleのしくみ

BDAC=Styleの建築家の作業は、お家の基本デザインまで。その他の工程は工務店の設計士や大工へバトンタッチ!

※BDAC=Style登録の建築家は以下の範囲で対応致します。
・現地訪問(1回・現地調査及びプランニング等)このとき細かくご相談をいただけます。
・基本計画案(パースや平面図、立面図など)の提案
・提案は2回までが標準

※BDAC=Style建築家が設計業務を継続することも可能です。

《建築家の定義について補足》

・BDAC=Styleは登録建築家に対して、建築士資格の保有は必須ではなく下記を基準に建築家が登録されています。
「設計事務所の主催者で、長きにわたり事務所を運営していること」=信頼性
「木造住宅の意匠設計経験が充実していること」=経験
「コンテスト受賞歴またはマスメディア(TV・雑誌)に紹介され評価されていること)=評価

 

ひさかたの家では地域に密着した家づくりをコンセプトに、「戸建て管理士」の資格を持つ営業がお客様をサポート致します。
戸建て管理士とはいわば、家のお医者さん。建築のご相談から完成時、そして、その後も何でも相談できる存在として長期に渡りお客様に寄り添います。
SWの家の建築についてはもちろん、それ以外の建築やリフォームのご相談まで家の様々なお悩みをご相談下さい!

私たちは家づくりでのお客様との出会い、その後も様々なサポートを通じてその関係を大切にし続けたいと考えております。

 

 

ひさかたの家の特長 - ひさかたの家 長野県飯田市で新築・リフォーム・注文住宅を提供している株式会社大平です。

Copyright©ひさかたの家,2021 All Rights Reserved.